人気ブログランキング |

寝床完成。 ISUKA ダウンプラス & DUNLOP マット

今回のキャンプで新しく買った道具は、シュラフ&マットです。

前回 GW のキャンプでは、寒いのと体が痛いのとで、なかなか眠れませんでした。
なので、シュラフを買おうと思って、色々とネットで物色してました。

でも、WEST の店員さんと話していたら、シュラフの前にマットを勧められました。
いくら良いシュラフを買っても、地面との接地面はロフト(嵩 かさ)潰れて、冷たい温度が伝わりやすいんだそうです。

店員さんのお勧めは、スノーピーク インフレータブルマット。
連結できる点と収納袋が、空気入れにもなる点が良いらしく。

でも、やっぱりスノピは高いです。3.8cm タイプで 13,000円。
4枚買おうもんなら、5万円オーバー。 (T_T)

自動膨張式を開発した THERMAREST も安いの(8,400円/楽天)がありましたが、幅が 51cm。 寝ぞうの悪い我が子達では無理そうです。

結局買ったのは、DUNLOP キャンピングマット 1枚 7,000円。
厚さ 5cm で、 幅66cm (ネットでは 68cm と書いてありますが、収納袋には 66と)
スノピよりも厚く、値段は約半分。 背に腹は代えられませんでした・・・。

f0082592_17561797.jpg


スノーピーク アメニティドーム M の中に敷いてみたら、サイズバッチリ!
ちょっとギュウギュウですが、隙間が無いので、落ちる心配なしです!
なので、脇に付いているマジックテープもあまり効果はありません。

自動膨張ですが、やはり 4~5回 は息を入れて膨らませないとダメですね。奥さんは辛そうでした。
確かにこの時、袋が空気入れになっていると便利でしょうね。

あまり膨張していないのを膨らまそうとすると、20回近くやらないとダメですね。
ん~。確かにちょっとシンドイ。


続いてシュラフですが、NANGA は日本製で、洗えるダウンとして洗い方なども出ているので、第一候補でした。

ダウンバッグ 350 レギュラー 0度対応 650FP のダウンが 350g で、
13,600円 (2013/5 楽天最安値)

これにしようと思っていたら、見つけちゃいました。 ISUKA

ダウンプラス ポカラ -6度対応 700FP のダウンが 500g も入っていて、15,340円! 
軽く悩みましたが、ほぼ即決でポチっちゃいました!! (^^)v

f0082592_1875036.jpg


青は、2度対応の化繊ロゴス。
結局寝る前に、別な(エンジの)化繊ロゴスを掛け布団にしました。

GW に比べて夜が寒くなかったんでしょうけど、今回は寒くはないし体も痛くないし、最高の睡眠でした。

但し、10時過ぎまで飲んでいて、翌朝 4:30 に目覚ましをセットしたので、朝は眠たくて、辛かったですねぇ。 (T_T)

f0082592_1756943.jpg


それにしても、ロゴスでかすぎ。
昨年秋に、とりあえず泊まるためには。と言って買ったものですので、収納性なんてまったく気にしてませんでしたしね。 2度対応で 5,000円くらいだったかな?

ISUKA は袋に詰めるのが大変ですが、運ぶことを考えれば小さいに越したことはありません。

ロゴスを買い換えれば、ぐっと荷物量も減りそうだ! (^o^)/


トラックバックURL : https://rockspapa.exblog.jp/tb/19446284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rockspapa | 2013-05-20 17:51 | 滝谷森林公園 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31